AQUOS PHONEタッチ&トライイベントに参加しました #aquosphone

シャープ「AQUOS PHONE IS11SH、IS12SH」タッチ&トライイベントに参加しました。

2011-06-28 19-07-52


今回のイベントはIS11SHIS12SHの2機種が対象でしたが、僕はIS11SHに関心を持って参加しました。というのも、IS11SHはいわゆるガラケーとスマートフォンのいいとこ取りをした機種で、現在の非スマートフォンユーザーへの浸透のきっかけになるのではと思ったからです。


僕は現在iPhone4・N-07A、EVO WiMAXの3台を持っています。リプレースする場合、N-07Aで利用しているおサイフケータイ機能とEVO WiMAXで利用しているWi-Fiテザリング機能が搭載された端末が前提となりますが、残念ながらIS11SH・IS12SHともにWi-Fiテザリングには対応していませんでした。テザリング非対応はメーカー方針ではなくキャリア方針とのことでした。


とはいえ、現在フィーチャーフォンを使用しているユーザーの乗り換え対象としては、IS11SHは移行しやすいスマートフォンという印象を持ちました。ハードウェアスペックとしては特に気になる点は無く、「なんちゃってスマートフォン」的なデザインで一通りのことは実現できるスペックになっています。


製品の説明はシャープ公式ページにお任せするとして、イベント当日の質疑応答を中心にお伝えします。なお、今回のイベントからブログの掲載写真がiPhone4内蔵カメラからニコンCOOLPIX S5100に変わりました。光学5倍ズームですがもう少しズームが欲しかったな。



DLNA対応をしっかりサポートした理由は?

「日本は著作権保護の仕組みが非常に厳しく映像の転送が非常に難しかったが、完全なDLNA対応はトータルAVメーカーとして何としてでもフルサポートしたかった」

※DLNAとは「Digital Living Network Alliance」の略で、家電、モバイル、およびパーソナルコンピュータ産業における異メーカー間の機器の相互接続を容易にするために2003年6月に結成された業界団体だそうです。(Wikipediaより引用)

スクリーンショットは撮れるのか?

「電源ボタン+ホームキーで撮影できる。他のAndroidスマートフォンでは簡単に撮影できないので、この機能は差別化要因になる」

※スクリーンショットについては、イベント当日のランチの際に同僚から「Androidって面倒なんだよね」と愚痴られていました。

IS11SHをスライド式&テンキー付きにした理由は?

「ブラウジングがしやすいというスマートフォンの良さとテンキー入力がしやすいというフィーチャーフォンの良さを融合したかった」

※スライドするとテンキー入力モード、閉じるとタッチ入力モードというのは結構分かりやすかったです。

IS11SHの形状は一般的なスマートフォンと異なるがアクセサリーは大丈夫か?

「アクセサリーメーカーにも協力してもらい、すでに店頭等でアクセサリーは販売されていると思う」

※まだまだ少ないながらも、Amazonでも発売されていますね。

3D撮影した写真を2Dに変換することは可能か?

「できない。3Dジャッジ機能を使ってどんどん3D写真を撮ってもらいたい」

※IS12SHよりもIS11SHの3D機能のほうが、より3Dに見えました。

IS11SHで発話ボタンと終話ボタンが無い理由は?

「IS11SHはフィーチャーフォンではなくスマートフォンのため、フルタッチがメインでテンキーはあくまでも補助的な位置づけ。ただ、スライドすることで受話と終話をすることは可能」

※慣れの問題なのかもしれませんが、これが一番慣れませんでした。発話ボタンは要らないと思いますが、終話ボタン(ホーム画面に戻る)はあったほうがいいと思いました。

IS11SHのOSアップデートがIS01のようにならないか?

「IS01ではご迷惑をかけた。IS11SHではOSアップグレードの影響を受けるような仕様にはしていないので安心してほしい。ただ、最終的なサポート判断はキャリアになる点ご理解いただきたい」

※会場にいらっしゃった2名のIS01ユーザーさんがすごく気にされていました。

DLNA対応している機種であれば他メーカーでも使えるのか?

「使えるはずだが、動作検証を完了しているのはAQUOSのみ」

※多分動作するんでしょうね。

他キャリアのAQUOS PHONEとの違いは?

「スペック自体は大きく変わらないが、デザイン面では各キャリアの意向を反映させているし、キャリア毎に事業部も異なっている」

※そういえば、ソフトバンクだけがスライド式ではなく折りたたみ式ですね。


以降、写真ギャラリーです。


会場に入ってすぐ、Androidのキャラクターがお出迎え。名前は何て言うんだろう?

2011-06-28 19-06-11

今回のブロガーは10人と少数でしたので、会場も小さめの会議室でした。10人中2人がシャープ製のスマートフォンユーザーでした。

2011-06-28 19-08-16

お土産はIS11SHとIS12SHのカタログと8GBのMicroSDカードとボールペンでした。今回は軽食の撮影を忘れてしまいました。。

2011-06-28 19-08-48

左がIS12SH、右がIS11SHです。

2011-06-28 19-09-30

裏返すとこんな感じ。IS12SHはつやあり、IS11SHはつや消しです。個人的にはつや消しが好みです。

2011-06-28 19-13-54

iPhone4と比べてみました。ケースに入れた状態のiPhone4が一番薄かったです。iPhone4って薄いんですね。

2011-06-28 19-10-10

2011-06-28 19-13-22

2011-06-28 19-22-44

スマートファミリンクのデモ中。AQUOSブルーレイで録画した番組をIS12SHで見たり、IS12SHを操作することにより液晶テレビAQUOSに映し出したりしています。Apple TVみたいな感じですね。

2011-06-28 20-16-14

2011-06-28 20-17-17

2011-06-28 20-17-45

スマートファミリンクを使って、IS12SH内の写真を液晶テレビAQUOSに転送しています。これまた、Apple TVみたいな感じ。

2011-06-28 20-18-51

中休みでうさぎの撮影タイム。知る人ぞ知るうさぎらしいですが、僕は知りませんでした。。

2011-06-28 20-40-56

ここからはIS12SHは放置して、IS11SHを触りたい放題。スライドさせるとちょっと大きいかもしれませんね。

2011-06-28 20-47-30

2011-06-28 20-47-52

2011-06-28 20-48-43

個人保有のドコモN-07AとIS11SHを比べてみました。一回りサイズが大きい感じですね。

2011-06-28 21-11-30

2011-06-28 21-14-35

2011-06-28 21-14-46

IS12SHとISW11HT(EVO WiMAX)と比べてみました。横はEVOが長く、縦はIS12SHが長く、厚さはIS12SHが厚かったです。

2011-06-28 21-13-11

2011-06-28 21-12-48

最後にIS12SH、ISW11HT、iPhone4を並べてみました。iPhone4がコンパクトに見えます。

2011-06-28 21-13-53

Fans:Fans

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す