iPadアプリ「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 for iPad」をダウンロードしました

iPadアプリ「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 for iPad」をダウンロードしました。

110706wsj


先日の記事に書きましたが、僕はニュースをTwitterで見ることがほとんどです。Twitterで見出しだけ読んで、興味のあった記事はInstapaperに飛ばして後でゆっくり読んでいます。

本当はWSJよりも日経電子版が早くiPadに対応して欲しかったのですが、WSJが先に対応したのでどんな感じか興味があってダウンロードしました。

まずはトップページです。

110708WSJ1

「最新版」「過去版」「保存記事」「自動クリッピング」の4つにメニュー化されています。この画面の状態で記事のダウンロードが始まるのですが、ダウンロード完了まで結構時間がかかったように思いました。日経電子版も記事のダウンロードに時間がかかりますし、新聞系アプリは何かアプリの作りが変わっているのでしょうか。

次に記事の画面です。

110708WSJ2

紙の新聞をイメージしているのか、紙面のレイアウトは結構良いです。また、TwitterFacebookと連携しており、ソーシャルメディアとの連携もできています。ですが、記事のど真ん中に広告が表示されること、一度記事を選択したら1つ前の画面に戻れないことは今後の改善点と思いました。

コンテンツは好きですので、時間がある時に読みたいと思っています。

■リンク
・ウォール・ストリート・ジャーナル公式ページ
iTunes App Store

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す