「LinkedIn主催ブロガーミーティング」に行ってきました #リンクトイン

10月20日にLinkedIn主催ブロガーミーティング」に行ってきました。

2011-10-20 19-17-54


LinkedIn(リンクトイン)はアメリカで普及しているビジネスSNSです。これまでは日本語対応しておらず、英語が苦手な人には敷居の高いサービスでした。しかし、10月20日に日本語版を開始し、同日にブロガーミーティングが開催されました。

linkedin

僕がアカウントを作ったのは2010年5月です(プロフィールはこちら)。その後、今日まで1回だけLinkedIn経由でコンタクトがありましたが、それ以外は特に何かをするわけではなく、つまり放置状態でした。

ブロガーミーティングの内容は@rkanbeさんのtogetterがよくまとめられていましたのでリンクさせて頂きます。また、当日のスライドを含む画像は僕のFlickrにアップしています。

イベントに参加する前に疑問が2つあったのですが、その疑問に対する答えは以下の通りでした。

1. プロフィール登録言語について
ブロガーミーティングに参加するまでは「日本語対応したといっても英語でプロフィールを登録したほうがいいのでは?」という疑問がありました。この疑問に対しては、プロフィールは複数の言語で登録できるため、英語と日本語といった登録をお勧めするとのことでした。

2. 顔写真について
「写真はまじめな写真がいいのか?」という疑問です。この疑問に対しては、顔写真であれば何でもいいとのことでした。ということで、TwitterやFacebookで利用しているいつもの写真を使っています。ちなみに、顔写真が有る場合は無い場合よりも7倍多くアクセスされるという統計データが出ているそうです。

一番印象的だったのが「世界とつながる」こと。インターネットの世界なので当たり前なのですが、プレゼンテーションの中で“connecting to world”という言葉がすごく印象的でした。当たり前すぎて最近は誰も言わなくなったので、新鮮だったのかもしれません。

2011-10-20 19-00-51
六本木ヒルズの夜景が綺麗でした。

■リンク
LinkedIn

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す