サントリーブロガーイベント「名誉茶師と楽しむ、烏龍茶の『香り』の世界」に参加しました

3月5日、サントリーホールディングス株式会社主催のブロガーイベント「名誉茶師と楽しむ、烏龍茶の『香り』の世界」に参加しました。

2012-03-05 20-52-30


ホットウーロン茶を飲む機会はほとんど無かったのですが、冬の寒い時期に飲むのもいいものですね。アイスウーロン茶よりも香りを楽しむことができますので、少し贅沢な気分になったようです。ちなみに、サントリーウーロン茶は今年で30周年の節目の年だそうです。サントリー以外のウーロン茶のブランド名はぱっと思い浮かばないんですよね。

2012-03-05 19-39-45
イベントはサントリーの名誉茶師である藤原賢昌さんのプレゼンテーションからスタート。名誉茶師になるためには、中国で試験や論文などを通過しないといけないらしいです。ブロガー全員から一斉にカメラを向けられ、やや困惑しているお姿が印象的でした。

2012-03-05 19-03-54
この日はこの4種類のウーロン茶の飲み比べ体験がありました。

2012-03-05 20-15-33
2012-03-05 20-18-09
2012-03-05 20-21-19
2012-03-05 20-24-13
4種類、色も香りも味もまったく違いました。花粉症の僕の鼻でも匂いの違いを感じることができました。個人的には武夷水仙というウーロン茶が好みでした(というか、飲み慣れている味だったという理由ですが・・・)。

飲み方も少し変わっていて、

2012-03-05 20-14-24
細長い器にお茶を注ぎ、

2012-03-05 20-14-44
丸い器で蓋をして少し蒸らし、

2012-03-05 20-15-33
ひっくり返す、という流れでした。細長い器で香りを楽しみ、丸い器で味を楽しみます。贅沢で高貴な人物になった気分ですね。

最近の冬シーズンは、昨シーズンに飲むことができなかったラテばかりで終わってしまいましたが、日によってはホットウーロン茶を飲むのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す