シンプルなルールでも面白い!|Amigo「ニムト」

2012-07-14 19-58-00

犬吠埼温泉旅行用にAmigo「ニムト」を購入しました。

@aoneko1978さんのオススメ。昨年秋の伊豆稲取(記事はこちら)では盛り上がったので、今回はレンタルではなく購入することにしました。

メビウスゲームズ社ホームページでの説明は以下の通り。

テーブルの中央には4列でカードが並べられています。手札から任意の一枚を伏せて前に出します。全員揃ったらいっせいに表にします。表にしたガードに書かれた数字の小さい順に、カードの列の後ろに並べます。列の最後尾のカードが、並べるカードの数字より小さくて、一番近い列に置きます。ただし、それぞれの列は5枚までしか並べることができません。自分のカードが6枚目のカードになってしまったら、その列にある5枚のカードを受け取って(これが失点になります)、自分の出したカードをそこへ置きます。つまり、自分が伏せて出したカードが列の6枚目になると失点になります。

ゲーム開始直後は淡々と進行していきますが、場に置かれているカード枚数が増えてくると参加者間での駆け引きが始まります。失点を覚悟して攻めたら失点が無かったり、失点0を確信して行ったら大失点をしたり、シンプルなルールの中でうまく盛り上がるようにできています。

興味のある方はお貸ししますのでお声がけください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す