メディアライブラリ用にBUFFALO USB3.0 外付けハードディスク「HD-LB2.0TU3/N」を導入

IMG_6077

iTunesライブラリとApertureライブラリの保存用に、BUFFALO USB3.0 外付けハードディスクHD-LB2.0TU3/Nを購入しました。

もともと500GBのHDDに保存していましたが、容量が心許なくなってきましたので、1TBを通り越して一気に2TBになりました。1TBで問題無かったのですが、2TBのほうがコストパフォーマンスが高かったので2TBを導入しました。

IMG_6072

今回はAmazonのフラストレーションフリーパッケージでしたので、シンプルな梱包での配送でした。

今回購入したHDDのインターフェースはUSB3.0ですので、転送速度が一気に速くなって快適に利用できております。もちろん、MacBook ProのSSDと同様にTime Capsuleへバックアップできております。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す