パスワード管理iOSアプリ「1Password」を別用途にも使う

2012-12-16 15-06-40

常用しているパスワード管理アプリ1PasswordのiOSアプリがバージョンアップしました。なぜか旧バージョンと別アプリ化していましたので、新アプリを別途ダウンロードしました。

iOSアプリ「1Password」は、各サイトのパスワードを「マスターパスワード」という1つのパスワードによって管理できるアプリです。簡単に言ってしまうと、マスターパスワードさえ覚えておけば、各サイトのパスワード管理はアプリにお任せ、という感じです。

2012-12-16 15-07-10

マスターパスワードを使ってログインすると、登録しているサイト情報がでてきます。

2012-12-16 15-07-15

各サイトの詳細画面では、ユーザー名やパスワードを確認できます。ウェブサイトのリンクから入っていくことも可能です。

2012-12-16 15-07-21

パスワードの部分を長押しするとコピーや表示をすることができます。App Storeでアプリをダウンロードする時によく使います。

2012-12-16 15-08-38

もはや欠かせなくなってしまった同期機能です。Dropboxを使うことで、iPadやMacだけでなくWindowsともパスワードを共有することができます。新バージョンからiCloudにも対応したようです。

ここまでが1Passwordのメイン機能ですが、僕はこのアプリを登録ウェブサイトの棚卸し用途にも使っています。ここに登録されているウェブサイトは、現在利用中もしくは過去に利用していたサイトですので、利用しなくなったサイトを定期的に削除するためにも大変役に立っております。

1Password App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥700

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す