英語のミーティングが多いので|ベルリッツ・ビジネス・プラス(ミーティング)

130117_Berlitz

現職にて英語のミーティングが多いので、ベルリッツの教材を「ビジネス・プラス(ミーティング)」に変更して学習中です。

ベルリッツに通い始めたのが2010年の12月末ですので、かれこれ2年が経過しました。学習の効果はそれなりには出ているとは思いますが、実践経験がほとんど無いので実践に近い教材に変更したというわけです。

今回選んだ教材は「ミーティング」というもので、「ミーティングのハンドリング方法や効果的な表現を学習」し、「ミーティングで的確な意見を述べることができるようになる」のがゴールに設定されています。

内容はこんな感じです。

Chap. 1 ミーティングを設定する
Chap. 2 ミーティングを開始する
Chap. 3 自分の考えを述べる
Chap. 4 難しいシチュエーションに対応する
Chap. 5 ミーティングを終了するChap. 6 ブレインストーミングをする
Chap. 7 意思決定するためのミーティング
Chap. 8 問題解決するためのミーティング
Chap. 9 財務上のミーティング
Chap.10 電話会議

「初級から中級の方に最適」らしいのですが、結構難易度が高いです。特にリスニングアクティビティが難しいですね。

しばらくは実践形式のレッスンで英語力向上に励みます!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す