液晶ディスプレイ破損は有償|Canon Powershot S100

2013-01-19 20-05-34

愛機Canon「Powershot S100」の液晶ディスプレイがご覧の通り破損してしまい、キヤノンサービスセンター銀座で修理してもらいました。

どこかで無理な力がかかってしまったのでしょうねえ。。

液晶ディスプレイの破損は、残念ながら保証対象外ということで、有償修理となりました。キヤノンのコンパクトデジタルカメラの修理は一律料金を採用しており、S100は12,075円での修理となりました。

修理から戻ってきたところ、液晶ディスプレイだけでなくレンズユニットもおかしかったようで、こちらも修理されて戻ってきました。こちらは、シアトル・タコマ国際空港で落とした時にレンズユニットを痛めたんだと思います。


大きな地図で見る

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す