活魚料理「みさき」でヒラメの活造りを食べてきた #aichi

2013-05-05 11-29-46

2013年5月5日、冨具崎港でUターンして、愛知県南知多町山海にある活魚料理「みさき」に行ってきました。

10年以上前に、今は亡き祖父と一緒に来たことのある思い出のあるお店です。祖父とどこかに行ったという記憶があまりないので、南知多に来るたびにあの頃のことを思い出してしまいますね。

料理の写真はCanon PowerShot S100を使って撮影しました。

2013-05-05 12-16-53

ちなみに、今回は「会席料理 みさき」を選んで、父と一緒に昼から贅沢させて頂きましたw

2013-05-05 12-09-54

この日は朝から良い天気で暑かったのでビールが美味しいです。

2013-05-05 12-37-44

わたり蟹。実は蟹の食べ方がよく分からないので、蟹はあまり好きではないのでありますw

2013-05-05 12-37-54

もずく。

2013-05-05 12-38-01

ふぐの唐揚げ。通常はシャコの唐揚げらしいです。

2013-05-05 12-42-06

メインのヒラメの活作り。30代になって白身の魚を好んで食べるようになりました。車海老おどりもありました。

2013-05-05 12-43-33

さざえの壺焼き。

2013-05-05 12-45-01

茶碗蒸し。苦手な銀杏は入っていませんでした。

2013-05-05 12-48-26

煮魚と焼魚を選べるのですが、メバルの煮魚を選びました。子供の頃は、父親が釣ってきたメバルをよく食べた記憶があります。

2013-05-05 13-03-13

海老フライ。まるは食堂の海老フライよりは控えめです。

2013-05-05 13-10-22

車海老塩焼。子供の頃から海老好きなので海老三昧はうれしいですね。

2013-05-05 13-16-00

大あさり焼。たしかにデカイ。

2013-05-05 13-19-11

お腹いっぱいでしたので、白米はやめて赤だしと漬物を。

2013-05-05 13-27-45

デザートはバニラのアイスクリームでした。

お腹いっぱい食事をしたところ、この日はもう写真はいいや、って雰囲気になりまして、この日の撮影の旅はこれにて終了となりました。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 内海駅

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す