今後の海外渡航のために「自動化ゲート」に登録した #travel

2013-08-13 13-07-58

2013年7月の中国渡航時に、羽田空港の出国審査上で「自動化ゲート」というものに登録しました。

2012年11月に成田空港を利用した時には全く気づかなかったのですが、今回は羽田空港でたまたま発見しまして、5分くらいで登録できるということで登録しました。

登録はパスポートと両人差し指の指紋を使います。登録後は自動改札機のような無人のゲートでパスポートと指紋を照合することで審査を通過することができます。

自動化ゲートの利用者はほとんどいませんので、有人の審査場が混雑している時は行列のストレスから開放されること間違い無しです。有人の審査場が空いている時は、有人のほうが早いかな。

ちなみに、自動化ゲートでは出入国スタンプをもらうことはできませんので、その場合は有人の審査場に行くかゲート付近の係官に頼む必要があります。聞くところによると、頻繁に海外に行く人にとっては、スタンプが押されないことがメリットなんだそうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す