AQUAVITでダイビング講習(プール実習編)|2013/9伊豆大島#1

2013-09-21 13-03-45

2013年9月21日、スクーバダイビングのCカードを取得するために、東京・伊豆大島の「AQUAVIT(アクアヴィット)」に行ってきました。

2013年8月のパラオ旅行の結果、スクーバダイビングを始めることにしました。来たるパラオでのダイビングのために、伊豆大島でライセンス講習です。

9月21日から3日間、お世話になったのは東京・伊豆大島の「AQUAVIT(アクアヴィット)」というダイビングショップ。パラオのダイビングショップ「ネコマリン」の方から紹介頂いたショップです。

講習を受けたコースは「PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コース」。通常、ダイビングでライセンスといえばこのコースを指します。

講習は4日間。1日目は学科講習で、これは大島へ行く前に受講しました。2日目が限定水域ダイブで、これはプールで実技を練習します。3日目と4日目が海洋実習で、これは実際の海で実技を練習します。

2013-09-21 08-49-57

東京から大島へのアクセスは、羽田または調布からの飛行機、もしくは竹芝桟橋からの大型客船またはジェット船です。この日は羽田からANAのフライトを利用しました。

2013-09-21 10-10-47

8時50分羽田発のフライトで、10時過ぎには滞在先のAQUAVITに到着していました。フライト時間が約30分なので、すぐ着いてしまいます。

2013-09-21 13-03-45

今回の講習は、僕とちょうど一回り年齢が違う大学生、大島で働いている女性とおそらくその彼氏、僕の合計4名でした。おそらく僕が最年長だと思われます。

プールではダイビングに必須な38スキルを学習します。38という数だけ見るとすごく多く感じますが、実際にやってみるとそれほど多く感じませんでした。本で読むのと実際にやってみるのとでは違いますね。

2013-09-21 17-24-45

17時頃にはプール実習も終わり、宿で犬たちと戯れる時間となりました。

今回お世話になったAQUAVITはこちら。


大きな地図で見る

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す