赤山禅院の紅葉|2013秋の京都#12

赤山禅院 Sekizan-Zenin 4

2013年11月24日、京都市左京区にある「赤山禅院」に紅葉狩りに行ってきました。

スポンサーリンク

蓮華寺から徒歩15分

蓮華寺から歩いて15分くらいのところにあります。蓮華寺からしばらくは徒歩でいろいろなお寺を巡っていく行程を取りました。

Wikipediaによると、

赤山禅院(せきざんぜんいん)は、京都市左京区修学院にある天台宗の寺院。延暦寺の別院(塔頭)の一つ。本尊は泰山府君(赤山大明神)。京都御所から見て表鬼門の方角(東北)に当たるため、方除けの神として、古来信仰を集めた。拝殿の屋根の上には、御所の東北角・猿ヶ辻の猿と対応して、御幣と鈴を持った猿が安置されている。

とのことでした。

紅葉の中にあるお寺

赤山禅院 Sekizan-Zenin 1

参道は軽い上り坂です。参道があるお寺と無いお寺がありますが、あったほうがやはり雰囲気はいいですね。

赤山禅院 Sekizan-Zenin 6

寺の中に紅葉があるというよりは、紅葉の中に寺があるようなイメージで、結構小さい寺でした。

赤山禅院 Sekizan-Zenin 8

ここのもみじはきれいな赤色でした。日なたでのもみじはキラキラしてやはりキレイです。

赤山禅院 Sekizan-Zenin 10

庭を散策します。庭というよりも林のような雰囲気。薄暗い中、明るく光るもみじがキレイです。

赤山禅院 Sekizan-Zenin 11

帰りの参道は、これから来る人でそこそこ賑わっていました。

続いて、曼珠院へ歩いていきます。


大きな地図で見る

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す