ジャーマンチャネルでダイビング|2013-2014 年末年始パラオ#3

131229-3_ジャーマンチャネル German Channel_5

2013年12月29日、パラオのジャーマンチャネルで潜ってきました。パラオでのダイビング1本目です。

ダイビングショップ・ネコマリン

131229-2_ネコマリン Neco Marine_1

今回、ネコマリンというダイビングショップを利用しました。計画当初はパラオでOWのCカードを取りたいと思っていたのですが、年末年始はどのショップも混雑しており、講習を実施していませんでした。ネコマリンの日本人ガイドである小川さんから「日本でOWのCカードを取ってからパラオでファンダイビングしてはいかが」とアドバイスを頂き、そのアドバイス通りに突き進んでいったというわけです。

131229-2_ネコマリン Neco Marine_2

ネコマリンのボートは、ロングシート形式ではなく前を向いて座る形式でした。座席の前にタンクホルダーがあり、タンクが4本セットされています。3本は利用するタンク、1本は予備でしょうか。僕はナイトロックスです。

パラオ1本目 ジャーマンチャネル

131229-3_ジャーマンチャネル German Channel_1

ジャーマンチャネルはマンタで有名なダイビングポイント。混雑していて水底の砂が巻き上げられるからなのか、透明度はご覧の通り少し悪いです。

131229-3_ジャーマンチャネル German Channel_2

1本目ということで、キョロキョロしてツノダシを見ながらマンタ待ちのポイントに向かいます。

131229-3_ジャーマンチャネル German Channel_4

マンタ待ち10分足らずでいきなり登場してくれました。あまりにあっさり出会うことができてしまったので、拍子抜けのところもありました。

131229-3_ジャーマンチャネル German Channel_6

気持ちよく泳いでいるマンタ。

131229-3_ジャーマンチャネル German Channel_9

マンタ観察が終わったら、のんびりダイビングです。オニハタタデダイ。

131229-3_ジャーマンチャネル German Channel_15

パラオで初めて遭遇した魚群です。図鑑を見ながらブログを書いていますけど、魚名を見つけるのが大変です。。

131229-3_ジャーマンチャネル German Channel_18

いろいろなところで出会うのですが、名前が分かりません。。

131229-3_ジャーマンチャネル German Channel_21

マンタ以外にもいろいろな魚群に出会えるのですが、マンタを除けば濁ったポイントといった印象が結構強かったです。

ダイビングログ

通算:22本目
天気:晴
気温:30℃
水温:28℃
エントリー:9:51
エグジット:10:48
最大深度:16.1m

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す