ウーロンチャネルでダイビング|2013-2014 年末年始パラオ#13

131231-4_ウーロンチャネル Ulong Channel_14

2013年12月31日、パラオの「ウーロンチャネル」で潜ってきました。パラオでのダイビング9本目、最終ダイブです。

9本目、ウーロンチャネル

131231-4_ウーロンチャネル Ulong Channel_2

パラオでの最終ダイブはウーロンチャネル。エントリー前のボートは結構揺れていましたが、エントリーしてしまうとまずまず穏やかで、テーブルサンゴが迎えてくれました。

131231-4_ウーロンチャネル Ulong Channel_6

カレントフックを使用して大物を待ちますが、この日は大物は登場してくれませんでした。

131231-4_ウーロンチャネル Ulong Channel_12

カレントフックを取り外し、ドリフトを開始します。両側がサンゴの水路の中を、気持ちよいスピードで流されていきます。

131231-4_ウーロンチャネル Ulong Channel_14

流れていくと、キャベツサンゴの山がすごいです。もうキャベツキャベツキャベツって感じ。

131231-4_ウーロンチャネル Ulong Channel_21

流され終わったところは砂地。カレントフックでの大物鑑賞、水路のドリフトダイブで興奮した後は、砂地でクーリング。パラオで1カ所しか潜れないならウーロンチャネルを選ぶ、というガイドが多い理由がなんとなく分かった気がします。

これでパラオでの9ダイブが修了し、2013年の潜り納めとなりました。9月23日にOWDのCカードを取得して約3ヶ月で30本、我ながら結構潜った気がします。

ダイビングログ

通算:30本目
天気:曇
気温:30℃
水温:28℃
エントリー:13:10
エグジット:14:08
最大深度:15.8m

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す