バリカサグへのダイビング旅行から帰ってきた|2014/3 ボホール#6

140324-1_Lost Horizon_8

2014年3月24日、フィリピン・バリカサグへのダイビング旅行から帰ってきました。

帰国日のアロナビーチはご覧の通り晴。それもベタ凪。ダイビングができない日に天気が良くなるのは、年末の沖縄、パラオに引き続き3度目です。なかなかうまく行かないものです。

140324-2_TAG to MNL_2

朝9時にアロナビーチを出発して、タグビララン空港へ。行きはセブ経由の高速艇でしたが、帰りはマニラ経由の飛行機で帰ります。この4月からは行きも同日中にタグビラランへ到着できるフライトができたそうで、アクセスが便利になりました。

140324-2_TAG to MNL_5

高速艇の時もそうでしたが、出発前はなぜか生演奏が。そういう文化なのでしょうか。

140324-2_TAG to MNL_10

歩いて搭乗です。ANAの整備場見学を思い出すアングルです。

140324-3_MNL to NRT_1

1時間かからないフライトでマニラに到着。マニラでは、航空機からターミナルへの移動はバスでした。

140324-3_MNL to NRT_6

タグビラランからのフライトは国内線ターミナルに到着しますので、バゲッジクレームで荷物を受け取ったら国際線ターミナルに自力で移動する必要があります。エレベーターが少ないので、結構時間がかかりました。

140324-3_MNL to NRT_10

出発ロビーでランチでもと思ったのですが、いわゆるレストランがまるでありません。。荷物をチェックインした後に、出発ロビーに入らず外で食事をしたほうが良さそうです。

140324-3_MNL to NRT_11

結局、出発ロビーの売店で買った弁当がランチでした。

140324-3_MNL to NRT_14

この日の機内食。アロナビーチまでの行きはさんざんな道のりでしたが、帰りはとてもスムーズで、定刻で成田に到着しました。まあ、そんなもんですね。

2014春のフィリピン #1 バリカサグへダイビングに行ってきた
2014春のフィリピン #2 セブの「サミットサークルホテル」に宿泊した
2014春のフィリピン #3 アロナビーチの「ロストホライズン」に宿泊した
2014春のフィリピン #4 バリカサグのサンクチュアリで潜ってきた
2014春のフィリピン #5 バリカサグのブラックフォレストで潜ってきた
2014春のフィリピン #6 バリカサグへのダイビング旅行から帰ってきた
2014春のフィリピン #7 iPad miniでSMARTのSIMカードを利用した

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す