神奈川県川崎市の千鳥町へ工場夜景を見に行ってきた

140601_千鳥町_13

2014年6月1日、神奈川県川崎市の千鳥町へ工場夜景を見に行ってきました。

神奈川県川崎市の工場夜景スポットは数多くあるようですが、マイカーが無い場合はこの千鳥町がバスでアクセスしやすいポイントです。JR川崎駅から川崎市営バス川07系統東扇島西公園前行きに乗車し、JX日鉱日石エネルギー前で下車すればすぐに千鳥橋です。

レンズは手持ちのNikon AF-S Nikkor 50mm f/1.8Gです。

140601_千鳥町_1

千鳥橋に着いたのは18時頃でした。結果的には到着が早すぎました。この時期だともう1時間遅く到着しても、トワイライトから工場夜景を見ることができると思います。

140601_千鳥町_4

まだまだ明るいながらも、工場のパイプを間近で飽きるくらい見ることができます。

140601_千鳥町_8

19時近くになってもまだまだ明るく、夜景といった雰囲気ではないです。

140601_千鳥町_11

19時を過ぎたらだいぶ暗くなり、工場夜景のような雰囲気が出てきました。

140601_千鳥町_12

ただ、50mmでの工場夜景は長すぎました。のっぺりとした写真になってしまいました。

140601_千鳥町_14

三日月がなかなかキレイだったのですが、月を撮るには当然のことながら短すぎますね。

今回の反省点は、到着時間が早すぎたこととレンズがちょっと長かったことですね。


大きな地図で見る

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す