サイパンでもESTAが役に立つ!デルタ航空 DL298 NRT-SPN|2014/8 サイパン#1

140806-1_DL298_8

2014年8月6日、サイパンへダイビングに行ってきました。

スポンサーリンク

初めてのサイパン

8月6日〜10日の4泊5日、ダイビングは3日間9ダイブのサイパントリップです。デルタ航空のマイレージで行けるところということで、パラオ・サイパン・グアムの中から、季節的によさ気なサイパンとなりました。8月のサイパンは雨期であるものの、夏場しか行けない北方面のポイントに行きやすい季節であることも後押しになりました。

デルタ航空 DL298 NRT-SPN (Y)

140806-1_DL298_7

4時間かからないフライトということで、エコノミークラスのランチはナンというかサンドイッチのような、寂しいものでありました。ランチタイムにしては少なすぎますので、成田で何か買って持ち込んだほうがいいかもしれません。

機内では前方席を選んだので、入国審査にはそれほど時間がかかりませんでしたが、後方席の場合はかなり時間がかかりそうです。中国からのフライトと重なってしまった場合は、1時間近く待つことにもなりそうです。

サイパンでもESTAが役に立ちます

サイパンへの入国にはESTAは不要ですが、入国審査場にはESTA専用レーンが設けられています。ほとんどの人はESTAを申請して来ないと思われますので、入国審査待ちを避けたい人はESTAを申請した上で渡航されるほうが良いかと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す