慶良間並みに砂地がキレイなオブジャンでダイビング|2014/8 サイパン#8

140808-2_Obyan_1

2014年8月8日、サイパンのオブジャンで潜ってきました。

オブジャンはボートポイントとビーチポイントがあるらしいのですが、僕たちはナフタンからボートポイントのオブジャンへ。砂地が広がり、ところどころにある根に魚が集うという、慶良間によく似た雰囲気のポイントでした。

チンアナゴやアキアナゴを大量に見ることができるポイントではありますが、水中はかなり明るいので、偏光レンズのマスクじゃないと見づらいかもしれません。

見ることのできた魚は、チンアナゴ、アキアナゴ、ウミズキチョウチョウウオ、ナンヒョウハギ、ハナゴイ、など。

ダイブタイムは46分、水温は29度でした。

140808-2_Obyan_2

140808-2_Obyan_3

140808-2_Obyan_4

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す