アイチ製E13Aゼロ式水上飛行機が沈むジェイクシープレインでダイビング|2015/5 パラオ#5

150503-4_Jake Seaplane_1

2015年5月3日、パラオのダイビングポイント・ジェイクシープレイン(Jake Seaplane)で潜ってきました。

ブルーコーナーでのダイビングが終わり、外洋でもう1本かなと思っていましたが、2本で終わりの方がいらっしゃったので一度港に戻った後、向かったポイントです。

スポンサーリンク

3本目:ジェイクシープレイン

コロールの港からは約5分。海中鍾乳洞で有名なシャンデリアケーブ並に近いポイントです。そのポイント名の通り飛行機が沈んでいます。

沈んでいる飛行機は、日本海軍のアイチ製E13Aゼロ式水上飛行機、連合国軍コード名がジェイクというそうです。なので、ジェイクシープレインというポイント名なのですね。

飛行機が沈んでいる場所は水深15mくらい。3本目ということもありますし、ナイトロックスではないダイバーでも潜水時間をあまり気にせず潜れるポイントです。

150503-4_Jake Seaplane_2

150503-4_Jake Seaplane_3

150503-4_Jake Seaplane_4

150503-4_Jake Seaplane_5

150503-4_Jake Seaplane_6

150503-4_Jake Seaplane_7

いろいろな方向から飛行機を観察します。

150503-4_Jake Seaplane_8

150503-4_Jake Seaplane_9

150503-4_Jake Seaplane_10

飛行機から少し離れるとエダサンゴがキレイな場所があり、ホソカマスのような魚が群れていました。周辺にはいろいろな魚がいるらしいので、飛行機を満喫(飽きた)後はそういった魚を探すのも面白いかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す