海の日に水温17度でダイビング|2015/7伊豆大島

150719-1_伊豆大島・秋の浜_9

2015年7月18日〜20日、東京・伊豆大島へダイビングに行ってきました。

スポンサーリンク

海の日3連休

7月の海の日3連休、今年は遠出はせずに伊豆大島でダイビングとなりました。昨年はシンガポール、一昨年は中国でしたので、久しぶりに近場での3連休です。

伊豆大島へのアクセス

いつも通り、東海汽船のジェット船にて東京・竹芝〜伊豆大島間を移動します。行きは竹芝を7:50発、帰りは大島を16:40発です。日が長くなる季節なので、ジェット船の大島発が秋冬よりも遅く、ダイビング終了後も余裕を持ったスケジューリングが可能です。

なお、7月〜8月は繁忙期になるため、株主優待券の割引率が35%から25%に下がります。35%の時は迷わず株主優待券を使ったほうが安くなりますが、25%だと優待券の取得費用と割引率があまり変わらないケースがありますので、事前に運賃等をご確認されることをオススメします。

ちなみに2015年7月の東京〜大島間の正規運賃が8,210円で、25%割引後の料金が6,160円なので、差額は2,050円です。優待券を1,000円で入手した場合のお得額は1,050円です。

東海汽船の株主優待の詳細は以下ホームページに記載されています。

伊豆大島でのダイビングショップ

6月と同様、いつも通りのAQUAVIT伊豆大島店です。先述のように、夏場はジェット船の大島発が遅くなりますが、AQUAVITではチェックアウトタイムという概念がありませんので、船の出発直前まで部屋を利用することが可能です。

ダイビング1本目:秋の浜(7月18日)

150718-1_伊豆大島・秋の浜_1

ダイビングは3日間6本ともに秋の浜となりました。水温はなんと17度〜20度と、6月よりも冷たくなってしまいました。秋の浜の深場に到達した時は寒くて寒くてたまりませんでした。

今回のダイビングは、新しいマクロレンズであるPanasonic マイクロフォーサーズ用 ライカ DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8 ASPH. MEGA O.I.S 単焦点 マクロレンズ H-ES045のデビュー戦でもあります。例によって90mmという慣れない画角の中、苦労して水中撮影に挑戦しております。

ダイビング2本目:秋の浜(7月18日)

150718-2_伊豆大島・秋の浜_5

2本目も秋の浜。慣れないマクロレンズでカエルアンコウの撮影に挑戦します。目にピントを合わせたり、2灯ストロボのライティングに苦労しますが、ストロボが上手く当たるだけでもキレイな色が出るものです。

ダイビング3本目:秋の浜(7月19日)

150719-1_伊豆大島・秋の浜_10

翌2日目も2本ともに秋の浜。早朝にハンマーヘッドシャークを見ることができるポイント・ケイカイに行けたらいいなと思っていましたが、海況が悪く残念ながら行くことができませんでした。ということで、ここでもカエルアンコウ撮影の練習です。

ダイビング4本目:秋の浜(7月19日)

150719-2_伊豆大島・秋の浜_7

4本目も秋の浜。17度近い水温も、4本目になるとだんだん慣れてくるのか、自由自在に動きまわることができるようになってきます。この日の秋の浜の深場は抜群の透明度と魚の群れが見られ、翌日はフィッシュアイレンズで潜ろうと決意したのであります。

ダイビング5本目:秋の浜(7月20日)

150720-1_伊豆大島・秋の浜_1

最終日の秋の浜。前日の透明度と魚群を見てフィッシュアイレンズPanasonic マイクロフォーサーズ用 8mm F3.5 単焦点 魚眼レンズ G FISHEYE H-F008を装着して潜ったものの、あれれ?といった透明度。一気に緑、深緑の世界に突入してしまいました。前日までは水温17度だったのが、この日は20度近く上がっていましたので、流れが濁った暖かい水を連れて来てしまったのでしょう。

ダイビング6本目:秋の浜(7月20日)

150720-2_伊豆大島・秋の浜_1

この透明度ですとフィッシュアイレンズではまったく役に立たずということで、クマノミ城くらいしか楽しめるところがありませんでした。

ダイビング総括

まずは初めてのマクロ撮影。これは練習あるのみといった感じでしょうか。フォーカスとライティングさえ上手くできればいい写真が撮れることは確認できましたので、頑張って練習しようと思います。

水温については・・・完全に修行の世界でしたね。陸上は30度近い暑さだったのが救いでしたが、それにしても冷たい海でありました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す