平瀬・赤立でダイビング|2015/8口之島#6

150814-1_平瀬No.1_1

2015年8月14日、トカラ列島・口之島のダイビングポイント・平瀬と赤立で潜ってきました。口之島でのダイビングは最終日。この日は強い西風が収まってくれたので、回遊魚の群れに出会える島の西側のポイントになりました。

スポンサーリンク

9本目:平瀬

150814-1_平瀬No.1_6

まずは近場の回遊魚ポイント・平瀬へ。この日は流れはそれほど強くなかったため、快適にギンガメアジの群れの撮影を楽しむことができました。

ただ、早朝ダイビングだったからか、水中が若干暗かったので、ギリギリまで寄らないといい写真が撮れませんでした。

150814-1_平瀬No.1_10

この日は平瀬のNo.1からイソバナポイントへ流しました。No.1からNo.2へのドリフトは回遊魚メインですが、No.1からイソバナポイントへのドリフトだと回遊魚だけでなく立派なイソバナを見ることができます。

10本目:赤立

150814-2_赤立・サンゴガーデン_8

口之島での最終ダイビングは赤立。赤立は口之島の西側にあり、別名サンゴガーデンと呼ばれています。その名の通り、一面サンゴが広がる中を潜ることができます。一面に広がるサンゴとウメイロモドキの組合せは、本当に癒やされますね。

口之島ダイビング総括

数あるダイビングポイントのうち、回遊魚に会えるポイントが口之島の西側に多いので、西風が吹かない季節がオススメです。口之島で潜りたいダイバーは回遊魚狙いの人が多いと思いますが、長く滞在できる場合は一面に広がるサンゴや海中温泉を見ながら癒やされるのもいいかもしれませんね。

鹿児島への旅情報

鹿児島への旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す