フェリーとしまの鹿児島着はほぼ遅延するので注意|2015/8口之島#7

150814-3_フェリーとしま_3

2015年8月14日、鹿児島行きのフェリーとしまに乗船しました。

スポンサーリンク

口之島唯一のアクセス

フェリーとしまは、鹿児島〜名瀬間を週2往復しています。今回ダイビングをした口之島へ行く場合も、フェリーとしまが唯一のアクセスです。

原則として、鹿児島出発が月曜日と金曜日の23時、名瀬出発が水曜日と日曜日の3時となっています。口之島到着は火曜日と土曜日の5時10分、口之島出発は水曜日と日曜日の12時10分です。

口之島出発は12時10分となっていますが、フェリーが早く到着して乗客が少ない場合は早く出発してしまいます。フェリーの到着時間は島内放送で流れますので、滞在時は放送を確実に聞けるようにしましょう。

鹿児島到着はほぼ遅延

150814-3_フェリーとしま_4

鹿児島到着は水曜日と日曜日の18時40分です。しかし、定刻に到着することはほとんどなく、ほぼ遅延します。鹿児島中央発新大阪行きの新幹線最終電車は19時49分に発車するみずほ610号ですが、ほぼ間に合わない時間にフェリーが到着してしまいます。ですので、大阪方面に帰られる方は「終電に乗れたらラッキー」くらいに思っていたほうが精神衛生上よろしいかと思います。

飛行機で帰られる方は、当日午前中にダイビングをしますので搭乗できません。よって、鹿児島市街に宿泊して翌日の飛行機で帰るか、新幹線などの陸路で帰るようにしましょう。

鹿児島への旅情報

鹿児島への旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す