東京・大田区蒲田から大田区花火の祭典を鑑賞する方法

2015-08-15 19-48-59

2015年8月15日、東京・蒲田の自宅から大田区花火の祭典を鑑賞しました。

スポンサーリンク

大田区花火の祭典とは?

正式には大田区平和都市宣言記念事業「花火の祭典」と言います。毎年8月15日に大田区西六郷四丁目地先(多摩川河川敷)で開催されます。3部構成となっており、第1部がアトラクション、第2部が平和記念式典、第3部が花火打ち上げです。花火は19時30分から20時10分の40分間です。

蒲田の自宅から鑑賞

2015-08-15 19-47-45

2014年10月に蒲田エリア内で引っ越しましたが、新居は8階で南南西から南西向きに立っています。近くに高層マンションはありませんので「キレイに見えるのでは?」と思っていたら、案の定キレイに見ることができました。写真は90mmレンズで撮影し、さらにトリミングしています。

京急蒲田駅前の第一京浜からもベストポジション

自宅での観覧環境があまり良くない人は、京急蒲田駅前の第一京浜沿いがベストポジションです。第一京浜も南西から南南西方向ですので、六郷土手までほぼ障害物無しで見ることができます。歩道橋の上から眺めている人も少なからずいらっしゃいました。(公道ですので交通状況には気をつけてください)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す