JALハッピージャーニーエクスプレスに搭乗|2015/10大分#1

150912-1_JL661 HND-OIT_1

2015年9月12日〜13日、大学時代の後輩に会うために大分へ行ってきました。

スポンサーリンク

大分県初上陸

大学時代の後輩がたまたまLINEを始めたことにより行くことになった大分です。九州には大学時代に2度、社会人になって1度行ったことがありますが、よくよく調べてみたところ大分県は初上陸でした。

ちなみにその後輩に会うのは2008年2月以来。あれから5年半、意外なことに体型も髪の量も大きな変化はありませんでした。

日本航空 JL661 HND-OIT (Class J)

150912-1_JL661 HND-OIT_2

今回の大分訪問は、行きが羽田発大分行きの第1便であるJL661便、帰りが大分発羽田行きの最終便であるJL674便を選びました。行きの大分着が9時40分、帰りの大分発が19時25分ですので、34時間弱の滞在です。

フライト中、トイレのために席を立ったところ、飛行機の出入口になぜかダッフィーがいらっしゃいました(トップ画像)。最初は「誰かの忘れ物かしら」と思っていたのですが、そうではなく「JALハッピージャーニーエクスプレス」という特別塗装機でした。機内アナウンスをきちんと聞かずに爆睡していたことがバレバレですね。

大分への旅情報

大分への旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す