大分空港の和風レストラン「なゝ瀬」|2015/10大分#8

150913-6_なゝ瀬_1

2015年9月13日、大分空港にある和風レストラン「なゝ瀬」に行ってきました。

スポンサーリンク

大分空港3階にあるレストラン

大分空港には6つのレストランがありますが、そのうち3階にあるレストランです。大分の食材を使った名物料理「とり天」「だんご汁」「りゅうきゅう」などを提供しています。

今回の大分滞在で食べなかった現地グルメはとり天でしたので、最後の最後の空港でハイボールとともに頂くことにしました。唐揚げではなく天ぷらですので、鶏に味が付いているわけではありません。かぼすポン酢とからしで食べる形です。唐揚げと違って、単独でのインパクトは弱いですね。

なゝ瀬はここにあります。営業時間は10時〜19時30分、座席数は98席とかなり広いです。空港の上層階のレストランですので、店内から滑走路を眺めることもできます。

なゝ瀬のホームページはこちらです。

大分への旅情報

大分への旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す