プレミアウォークアバウトチケットでF1フリー走行3回目と予選を観戦|2015/9 シンガポール#3

150919-7_Singapore GP Qualifying_7

2015年9月19日、F1シンガポールGPのフリー走行3回目と予選を観戦しました。

スポンサーリンク

プレミアウォークアバウトチケットとは?

150919-4_Raffles City Convention Centre_4

今年も前年に引き続きプレミアウォークアバウト(Premier Walkabout)チケットを購入しての観戦です。プレミアウォークアバウトチケットはいわゆる自由席チケットですが、4つに分けられたゾーンのすべてに入ることができます。同じようなチケットにゾーン4ウォークアバウトチケットがありますが、こちらはゾーン4の中での自由席チケットです。

プレミアウォークアバウトチケットは3日間利用可能で498シンガポールドルです。F1シンガポールGPホームページで購入できます。

チケット受取は現地で

150919-4_Raffles City Convention Centre_3

チケットは日本への宅配が可能ですが、現地シンガポールでの受取が追加費用がかからずオススメです。現地受取の場合、日本に忘れてしまうこともありませんしね。

2015年の受取場所は、2014年と同じラッフルズシティコンベンションセンターでした。MRTだとCity Hall駅かEsplanade駅が最寄り駅で、スイソテル・ザ・スタンフォードの4階にあります。受取の際、購入メールのハードコピー、パスポート原本、購入時のクレジットカードの3点セットが必要です。

ゲート3がすぐそこ

150919-5_Singapore GP Zone 1_1

チケットを受け取った後、ゲートに向かいますが、ゲート3がすぐそこにありますのでそこから入りましょう。ゲート3はゾーン1やゾーン2からは少し離れていますが、サーキットの雰囲気を楽しみながら歩いて行くのがオススメです。

食事はゾーン1のターン1裏で

150919-5_Singapore GP Zone 1_6

ゾーン1のターン1裏がサーキットパークになっており、F1グッズや軽食を取ることができます。チキンバーガーが18ドル、ビールが12ドルと、完全にイベント価格です。なお、ここからはトラックを見ることはできません。

フリー走行3回目はメインストレートのターン1寄りで

150919-6_Singapore GP FP3_9

18時から始まるフリー走行3回目は、メインストレートのターン1寄りにあるポイントで観戦しました。前年と同じポイントでの観戦です。ここからはピットアウトする低速の車と、最高速からターン1に向けて急減速する車の2通りを楽しむことができます。また、前に大型モニターがありますので、全体の展開を把握することもできます。

予選は最終コーナーのターン23で

150919-7_Singapore GP Qualifying_3

21時から始まる予選は、最終コーナーのターン23で観戦しました。ここも前年と同じポイントです。ここからはピットインする低速の車と、最終コーナーを回って急加速する車の2通りを楽しむことができます。また、前に大型モニターがありますので、全体の展開を把握することもできます。

予選終了後はマリーナベイの夜景を

150919-8_Marina Bay_3

予選終了後は、シンガポール・フライヤーに乗ったり、マリーナベイを散策するなどして、マリーナベイの夜景を楽しむことができます。また、一部のトラックが開放されますので、予選終了後のトラックを歩くのもいいかもしれません。

F1シンガポールGPホームページ

シンガポールへの旅情報

シンガポールへの旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す