チャンギ国際空港のカンタスラウンジは食事が美味しい |2015/9 シンガポール#6

150921-2_Qantas Lounge_1

2015年9月21日、シンガポール・チャンギ国際空港にあるカンタスビジネスラウンジに行ってきました。

スポンサーリンク

JALグローバルクラブメンバーは入れます

JALグローバルクラブメンバー、JMB FLY ONプログラムにおいてサファイア以上のステータスを持っている人は利用することができます。搭乗券だけでも利用できるとは思いますが、念のためステータスカードを持っていたほうが安心です。

ワンワールドエリートステータスの詳細はこちらをご覧ください。

カンタスラウンジは食事が美味しい

150921-2_Qantas Lounge_2

チャンギ国際空港のカンタスラウンジは、食事の種類が豊富なだけではなく、どれを食べても美味しいことがメリットの一つです。また、シンガポールとオストラリアが近隣国ということもあり、利用客が多いためかラウンジも広く、快適に過ごすことができます。

150921-2_Qantas Lounge_3

もちろん、カレーのような主食だけでなく、サラダやデザートメニューも豊富にあります。

150921-2_Qantas Lounge_9

150921-2_Qantas Lounge_4

ドリンクも紅白ワインの他、シャンパン、ビール、ウィスキー、カクテルなど、何でも揃っています。といいますか、バーカウンターが設けられていますので、そこで好きなものを注文できます。

なお、カンタスラウンジの営業時間は23時まで。JALの深夜便は1時50分発なので、カンタスがクローズした後も、フライトまで3時間弱あります。眠気との勝負ですね。

シンガポールへの旅情報

シンガポールへの旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す