ハロン湾ジャスミンボート1泊2日ツアー1日目|2015/10 ベトナム#5

151015-6_Fishing Village_5

2015年10月15日〜16日、ベトナムのハロン湾ジャスミンボート1泊2日ツアーに参加しました。1日目のレポートです。

スポンサーリンク

ベトナムの世界自然遺産

151015-4_Ha Long Bay_5

ハロン湾は、ベトナム北部のトンキン湾北西部にある湾で、1994年にユネスコの世界自然遺産に登録されています。ハノイより、数多くの旅行会社が日帰りツアーを組んでいますが、ハノイからハロン湾まで車で片道3時間かかることから、今回は1日2日のハロン湾クルーズでのんびり過ごすことにしました。

151015-3_Jasmine_12

今回のハロン湾クルーズは、TNK&APTトラベルで取り扱われているハロン湾ジャスミンボート1泊2日ツアーで、クルーズ船はHeritage Lineが運行するJasmine(ジャスミン)です。Heritage LineはGinger(ジンジャー)という姉妹船も運行していますが、GingerはJasmineよりは少し小さいクルーズ船です。

ハノイから車で約3時間

151015-1_Rest Stop_1

ハノイからハロン湾までは車で約3時間。途中怪しげなギフトショップに一度立ち寄りますが、それ以外はずっと車中です。今回の送迎車は比較的大きめで新しいワゴン車だったのでそれなりに快適でしたが、安いツアーの場合は小さなワゴンに詰められる可能性もあるそうです。

Googleマップでルートを見るとこんな感じです。約150kmの行程をすべて下道で走ります。

151015-2_Tuan Chau_5

車に揺られること3時間、クルーズ船の出港地であるTuan Chauに到着しました。アジア人は僕だけ、カナダ人のグループとオーストラリア人のグループが多いようです。

Jasmineに乗船

151015-3_Jasmine_10

Tuan Chauの港からはテンダーボートでクルーズ船Jasineに移動します。ダイニングエリアでオリエンテーションを行った後、部屋へチェックインという流れです。

151015-3_Jasmine_3

部屋は一般的なダブルベッドルーム。バス・トイレも客室内にあり、客室には大きな窓がありますので、海を見ながらゴロゴロすることもできます。一般的なホテルにあるものの中で歯ブラシだけがありませんでしたので、歯ブラシは持参してください。

151015-3_Jasmine_9

客室にチェックイン後は、13時15分からランチです。Jasmineのランチはすべてビュッフェ形式が標準となっていますが、頼めばコースメニューもできるようです。ドリンクのみ実費で下船前に支払います。

151015-3_Jasmine_2

ダイニングエリア前方の扉から外に出るとサンデッキがあります。

151015-3_Jasmine_8

階段を上がるとさらに広いサンデッキがあります。日当たりが良すぎたせいか、サンデッキを利用している乗船客は少なめでした。

洞窟 Tien Ong Cave

151015-5_Tien Ong Cave_9

Jasmineクルーズでは、ランチからディナーまでの間にちょっとした観光タイムが設定されています。1つ目がTien Ong Caveという洞窟見学。パラオのシャンデリアケーブの陸上版を見学しているような感じです。

漁村 Cua Van Floating Fishing Village

151015-6_Fishing Village_4

洞窟見学の後は、Cua Van Floating Fishing Villageという漁村見学です。Floatingとあるように、水に浮いた漁村です。手漕ぎボートに乗ってのんびり眺めるもよし、カヤックを借りて自力で動きまわるもよしといった感じです。

151015-6_Fishing Village_3

ボートの上からのサンセットもキレイですよ。Fishing Villageの反対側に沈むので、たまには反対側の太陽も見てくださいね。

Jasmineからのサンセットと夜景

151015-4_Ha Long Bay_13

Jasmineに戻ってからディナーまでの間、シェフによるベトナム料理教室が開催されますが、関心の無い人はアルコールを注文してのサンセットタイムです。この日はほんとうに良い天気で、サンセットも幻想的な雰囲気になりました。

151015-4_Ha Long Bay_15

ディナーは19時半から。ディナーが終わればサンデッキで夜景タイムです。同じエリアに停泊するクルーズ船が多いようです。夜景タイムとはいえ、僕はオーストラリア人のおっさんに日本政治について絡まれましたが。。

2日目のレポートに続きます。

ベトナムへの旅情報

ベトナムへの旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す