ベトナム航空 VN300 SGN-NRT|2015/10 ベトナム#18

151021_VN300 SGN-NRT_1

2015年10月21日、ベトナム航空のホーチミン・タンソンニャット国際空港発成田国際空港行きのVN300便に搭乗しました。

スポンサーリンク

ベトナム旅行記最終回

Song Trangで夕食を済ませた後、ホーチミンのタンソンニャット国際空港までバイクで送って頂き、いよいよ日本に向けて出発します。大きなトラブルは無かった旅行ですが、一番のインパクトはバイクの量ですね。どこへ行ってもバイクバイクバイクです。

151021_VN300 SGN-NRT_2

まずはチェックイン。チェックインカウンターはそれほど混雑していませんでしたが、SKY PRIORITYカウンターでさくっとチェックインします。預け荷物はありませんので、行って搭乗券をもらうだけです。

その後、出国審査、セキュリティチェックと続きますが、スカイチーム・エリートプラス会員の人は優先出国審査カウンターを利用可能です。出国審査カウンター上の案内版にSKY PRIORITYの表示があります。

しかし、優先セキュリティチェックは、ビジネスクラス利用者以外は利用することはできません。それぞれで利用できる基準が違うのは分かりづらいので、統一してもらいたいものです。

151021_VN300 SGN-NRT_3

ベトナム航空のラウンジは、部屋というよりはオープンスペースのような雰囲気です。アルコール、ソフトドリンク、軽食が一通り用意されています。利用者数に比べて座席数が少ないので、あまり落ち着ける雰囲気ではありませんでした。

151021_VN300 SGN-NRT_5

搭乗口は11番。やはり沖止めのバス移動です。バス移動になってしまうと、SKY PRIORITYのメリットがほぼ無くなりますので残念です。バスに真っ先に乗れても特に嬉しくないですからね。

151021_VN300 SGN-NRT_8

今回のフライトは、行きと同じくエアバスA330-200。A350を飛ばせるだけの利用者がまだいないのでしょうね。

ベトナム航空 VN300 SGN-NRT (Y)

151021_VN300 SGN-NRT_9

特に大きな特徴も無い機内です。なお、座席のシートポケットにモバイルバッテリーを見事に忘れてきてしまっております。

151021_VN300 SGN-NRT_10

機内食は着陸2時間前の5時半過ぎの提供されます。朝から食べるにはちょっとといったメニューでしたので、少し手を付けただけで終わりました。

ベトナムへの旅情報

ベトナムへの旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す