北野天満宮・高桐院の紅葉|2015秋の京都#3

151116-7_高桐院_2

2015年11月16日、京都市上京区の北野天満宮と、京都市北区の高桐院へ紅葉を見に行ってきました。龍安寺からは金閣寺、高桐院と抜けるルートが定番ですが、今回は北野天満宮を経由して高桐院へ行くルートを選択です。

速報レポートはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

北野天満宮

151116-6_北野天満宮_9

北野天満宮は京都市上京区にあり、主祭神は菅原道真公です。

JR東海の「そうだ京都行こう」の2016年秋ポスターに選ばれています。

神社境内の西側にもみじ苑と呼ばれる紅葉の名所があります。公式ホームページによると、樹齢350年から400年の古木をはじめとする約250本のもみじが赤や黄に色づき、見事な眺めを見せてくれます。色づきは遅めのようです。

もみじ苑の入苑時間は10時〜16時、ライトアップは日没〜20時、入苑料は大人700円です。

市バスの各系統で北野天満宮前バス停下車すぐです。

高桐院

151116-7_高桐院_3

京都でお気に入りの高桐院。臨済宗大徳寺派の寺院です。

2010年秋の訪問以来、欠かすことなく訪問を続けています。オススメの訪問時間は9時の開門直前。縁側に座りながら紅葉を眺めるのは至福の時です。

拝観時間は9時〜16時30分、拝観料は大人400円です。

市バスの建勲神社前バス停下車、徒歩5分です。

京都への旅情報

京都への旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す