Koh Ha(コ・ハー)でダイビング |2015/11 ランタ島#7

151127-2_Koh Ha #2 #4_1

2015年11月27日、タイ・ランタ島のKoh Ha(コ・ハー)でダイビングしてきました。

スポンサーリンク

ダイビングポイントマップ

Map 578x1024
(Map by Andaman Dive Adventure)

まずはダイビングポイントマップから。前日のKoh Bidaはランタ島から真西に位置していますが、Koh Haはちょうど南西に位置しています。ボートで約1.5時間です。

Koh Ha周辺には12のダイビングポイントがあり、透視度は平均して約20mと高めです。流れはほとんどなく、ダイビングのビギナーだけでなくスノーケラーも楽しむことができるエリアです。

11月下旬の水温は29〜30度、3mmウェットスーツで快適に潜れる水温です。

#4 Koh Ha Yai (5)

151127-1_Koh Ha Yai #5_2

2日目は1日2本のダイビング。1本目はKoh Ha Yaiという5番目の島。Koh Ha周辺には6つの島があり、それぞれ番号が割り振られています。

Koh Ha Yaiは、エントリー直後は地形ポイント。洞窟の中に入っていってぐるっと回って出てきます。Koh Bidaよりも透視度が高いので、洞窟でもそれほど暗さを感じることなく潜ることができます。

151127-1_Koh Ha Yai #5_10

変わった生物といえば、安全停止中に無駄に大きなタコに遭遇。これだけ大きいと少し気持ち悪いです。。

#5 Koh Ha (2&4)

151127-2_Koh Ha #2 #4_6

2本目、ランタ島での最終ダイビングはKoh Haの2番目と4番目の岩へ。まず2番目の岩へ行き、その後4番目の岩へ向かったのですが、2番目から4番目の方向に微妙な流れが入っており、移動に結構疲れる結果に。。

151127-2_Koh Ha #2 #4_10

エグジット直前、浅場の海はご覧の透明度。沖縄・慶良間で見るような魚も浅場で見ることができます。

Flickrアルバム

151127-1_Koh Ha Yai #5

Koh Ha (5)

151127-2_Koh Ha #2 #4

Koh Ha (2&4)

タイ・ランタ島への旅情報

タイ・ランタ島への旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す