スカイマーク BC791 茨城〜札幌便 IBR-CTS|2015/12 ニセコ#2

151212-2_BC791 IBR-CTS_7

2015年12月12日、茨城空港発札幌・新千歳空港行きのスカイマークBC791便に搭乗しました。

スポンサーリンク

フライト35分前の到着でも余裕で間に合います

東京駅からの空港バスの到着は8:50。札幌行きのフライトが9:25ですので、やや急ぎながら搭乗口に向かいます。

151212-2_BC791 IBR-CTS_2

スカイマークでは、空港に到着後、必ずチェックインを行う必要があります。JALやANAでは保安検査場に直行できますので、一手間がかかります。自動チェックイン機に予約した際のクレジットカードを通して、搭乗券を入手します。

151212-2_BC791 IBR-CTS_3

保安検査場を通過したらすぐに搭乗待合室です。搭乗口の番号は2つありますが、どちらも同じ出入口から搭乗するようです。

151212-2_BC791 IBR-CTS_6

搭乗待合室には、かすみがうらカンパニーという売店が1つあります。買い物はこの売店か自動販売機のどちらかです。

151212-2_BC791 IBR-CTS_7

搭乗はボーディングブリッジではなく、航空機まで徒歩で移動しタラップです。この日は快晴でしたので気になりませんでしたが、雨の時は結構つらそうです。

スカイマーク BC791 IBR-CTS (Y)

151212-2_BC791 IBR-CTS_8

機種はボーイングB737-800。経営破綻前はいろいろな航空機を保有していたスカイマークですが、現在はB737-800の一機種に絞っての運航です。

151212-2_BC791 IBR-CTS_9

各座席には機内誌SKYMARKと安全のしおりがあります。シートピッチは一般的なエコノミークラスと同じ感じです。

151212-2_BC791 IBR-CTS_10

定刻より若干早く新千歳空港に到着。スカイマークはJAL-Bの到着口を利用するようです。

Flickrアルバム

151212-2_BC791 IBR-CTS

北海道・ニセコへの旅情報

北海道・ニセコへの旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す