ラビリンス&オドイのハナでダイビング (2016/1/9)|2016/1 口之島#3

160109_3_オドイの鼻_7

2016年1月9日、鹿児島県トカラ列島の口之島でダイビングをしてきました。

スポンサーリンク

トカラ列島・口之島での新年ダイビングツアー1日目

通常であれば午前中2本、午後1本のダイビングですが、午前中は海況不良のため中止。女性チームは口之島観光へ向かいましたが、男性チームは午後からのダイビングに備えてお昼寝です。

水温は24〜25度。5mmウェットスーツとフードベストでは若干寒いです。水中はロクハン、陸上はボートコートを羽織るのがベストな気温と水温です。

ダイビングポイントマップ

Map2016
口之島ダイビングサービス作成)

この日に潜ったラビリンスが地図上の10番、オドイのハナが9番です。口之島の南西に位置し、北風が吹きやすい冬でも潜ることのできるポイントです。

1本目:ラビリンス

160109-2_ラビリンス_3

新年会ツアーの1本目。流れがあると平瀬と同じくらい回遊魚が出るポイントですが、この日は流れが無くいわゆるスカに近い結果に。他のゲストが地形に入っていく中、中層で大物待ちしていましたが、ダメでした。。

安全停止直前にマダラトビエイを発見したものの、フィッシュアイレンズでは遠すぎ、かつ動きも速く追いつけません。。

2本目:オドイの鼻

160109_3_オドイの鼻_3

仕切り直しの2本目。エントリー直後にヒレナガカンパチ4匹を発見。今度は近すぎて撮影が難しいくらい。海が暗く写っていますが、実際はもっと明るいですよ。

途中、ウメイロの群れを通過。イセエビの穴を通過したあたりから急に結構な流れが入りビックリ。流れた範囲は短いものの、結構なスピードでのドリフトです。

鹿児島への旅情報

鹿児島への旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す