パラオ・ペリリュー島でダイビング (2016/3/4)|2016/3 ペリリュー#1

160304-1_Yellow Wall-1.jpg

2016年3月4日、なぜか2月末に引き続き、パラオ・ペリリュー島でのダイビングです。

スポンサーリンク

1本目:イエローウォール

160304-1_Yellow Wall-5.jpg

3月のペリリューの1本目は新月が近くなったイエローウォールからスタート。2月末に比べると明らかにイレズミフエダイの数が増えています。3月の遅い時期に新月が来る場合は、もっとぐっちゃりと群れるそうです。

2本目:ペリリューカットからコーナー

160304-2_Peleliu Cut to Corner-1.jpg

2本目はカットから。水温は23.8度と24度を切っています。水温が下がるとブルシャークの期待が高まりますが、出ないと冷たくて透視度の悪い環境になってしまうので、悩ましいところです。

3本目:ペリリューエクスプレス

160304-3_Peleliu Express-1.jpg

午後は流れが変わりエクスプレスへ。無事ロウニンアジを見つけることができましたが、満月直後の2月下旬と比べると群れが控え目。やはり満月近くの群れが大きくなるようです。

夕食

160304-4_OMZ-1.jpg

夕食は魚がたくさん。2月の滞在中は魚が手に入らず全日肉肉肉でしたので、魚のありがたみを強く感じる1日です。2月と比べるとゲストも増え、賑やかです。

One More Thing…

160304-4_OMZ-3.jpg

この日の2本目で無事200ダイブです。初ダイブが2013年9月、100ダイブが2015年4月ですので、1〜100よりも100〜200のほうが速かったことになりますね。ほぼダイビングの方向性は固まりつつあるので、この路線で今後も進むことになりそうです。

動画

パラオ・ペリリューへの旅情報

パラオ・ペリリューへの旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す