パラオ・ペリリュー島でダイビング (2016/3/9)|2016/3 ペリリュー#6

160309-4_Peleliu Cut to Corner-4.jpg

2016年3月9日、パラオ・ペリリュー島でのダイビング6日目、最終日です。6日間で23本、ダイブクルーズとほぼ変わらない本数です。

スポンサーリンク

1本目:ペリリューカットからコーナー

160309-1_Peleliu Cut to Corner-1.jpg

1本目はカットから。年末年始の時は絶好調な早朝ダイビングでしたが、2月そして今滞在と不発な早朝ダイビング。単独のカスミアジを久しぶりに見つけて終わった早朝ダイビングです。

2本目:ペリリューエクスプレス

160309-2_Peleliu Express-3.jpg

しかし、2本目のエクスプレスからはペリリュー名物のロウニンリバーが続きます。今滞在前半戦と後半戦で明らかにロウニンアジの群れの大きさが違います。水深とDECOにはしっかり注意して楽しみましょう。

3本目:ペリリューコーナー

160309-3_Peleliu Corner-1.jpg

3本目は鉄板のコーナーからのエントリー。鉄板の流れでは確実にロウニンアジのぐるぐるを捕まえることができます。近寄り放題撮りたい放題です。

4本目:ペリリューカットからコーナー

160309-4_Peleliu Cut to Corner-3.jpg

今滞在最後の23本目はカットから。カットからとはいえ、OMZ加藤さんが棚上から行くかカットから行くか悩むくらい難しく速い流れ。最後ということで安全策でカットから入ったそうですが、結果的にそれが正解。最後もぎっしりのロウニンアジが待っていてくれています。

夕食

160304-4_OMZ-10.jpg

最終日の夕食は再びステーキ。長期滞在するとメニューが被るのは致し方ないですが、このステーキは美味しいですよ。

One More Thing…

160310_Peleliu to Koror-1.jpg

23本も潜ったということで、翌3月10日の早朝ダイビングは無し。OMZも2日間のオフということで、ペリリュー〜コロールの定期船でコロールへ移動します。打ち上げをしたレストランでは、どこかのガイドと間違われるくらい日焼けをした僕ですが、ここまで焼いたのもいい思い出です。

年末年始から今滞在まで、ペリリュー島で51本、48本がコーナー・エクスプレス・カットという、すごく偏ったペリリュー初シーズンでした。

動画

パラオ・ペリリューへの旅情報

パラオ・ペリリューへの旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す