鹿児島・トカラ列島 口之島でダイビング (2016/8/12)|2016/8 トカラ#2

20160812-_8120043.jpg

2016年8月12日、鹿児島県トカラ列島の口之島でダイビングをしてきました。

スポンサーリンク

トカラでも1日4本

ペリリュー島では1日4本のダイビングが完全に標準コースですが、口之島でもタイミングが合えば1日4本潜ることが可能です。

1本目:平瀬

20160812-_8120046.jpg

翌朝1本目の早朝ダイビングは基本的にはオプションダイビング。早朝は遠征せずに近場の平瀬で潜ることが多いです。早朝なのに夏だからか水温が高すぎるのか魚が少ない。。

2本目:エレファントノーズ

20160812-_8120065.jpg

2016年に新しく発見したポイントというエレファントノーズ。口之島では珍しい地形ポイントです。口之島ダイビングサービスホームページでの解説は以下の通り。

2016年に見つけたNEWポイント。かけあがりには各種ハナダイがいっぱい。浅場に行くと迷路のようなクレバスがいっぱい。宮古島に負けない口之島随一の地形ポイント。

3本目:芽瀬・北ウィング

20160812-_8120073.jpg

1泊2日コースの方をお見送りした後は、ちょっと遠くへ遠征することが多いです。この日も遠征して2本続けて芽瀬・北ウイングで潜ります。

芽瀬・北ウイングではダイビング冒頭に流れがアゲインストとなるケースが多いです。しかし、流れに逆らってGTロックまでたどり着ければ、ペリリューよりも大きなロウニンアジに会うことができます。

4本目:芽瀬:北ウィング

20160812-_8120090.jpg

水温が下がれば各種様々なサメたちが登場しますが、水温が高い夏はなかなか難しいですね。GTロックでロウニンアジを満喫した後のスーパードリフトを楽しみましょう。

動画

鹿児島への旅情報

鹿児島への旅情報はこちらのページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す